ミニマリスト式!捨てづらい物の処分方法5選

ミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

部屋の片付けにも方法がある

皆さん部屋の片付けは得意ですか?

ミニマリストの方々にも捨てられないものってありますよね。

僕のようにゴミ箱に物を入れる瞬間が一番好きな方もいると思いますが、

それでも悩むものは多々あります。

ゴミ箱のイラスト
全部入れてしまいましょう

特に大変なのはオタクグッズ

えぇ、えぇ、分かります。

僕もどうしようもないオタクなので商品を買ったときの限定紙袋とか全部とっておいてありました。

あらゆるカバンにストラップがついていました。

たくさんのキーホルダー
捨てられない

でも、場所をとるため処分したくなる日が来るんです。

そんなとき、決別の時間のお手伝いをさせていただきます。

今回は片付けづらいモノの扱い方について僕が行った方法を紹介します。

ヲタグッズハウツー片付け

紙袋に封印しておく

洋服とか、雑誌へのアプローチ。

大抵の人は仕分けするとき

「必要なもの、悩んでるもの、いらないもの」

に分ける方が多いと思います。

そこで、「悩んでるもの」をとりあえず大きめの紙袋に入れておきましょう。

あとはガムテープで口を雑に塞いであげます。

一週間くらい忘れて生活してみましょう。

本当に必要で困るものはきっと取り出します。

別になくても困らないものは捨ててしまえばオッケーです。

「あっても困らないもの」は、「無くても困らないもの」です。

日付シールを貼る

最近見つけたアプローチです。

処分を決めたもの、

誰かにあげるかもしれないもの、

ネットフリマアプリに出品するかもしれないもの、

だんだん溜まってはいませんか?

そういうものには

大きい付箋やメモ紙を貼って、処分する日時と方法を書いてみてください!!

僕は

「◯日(次の不燃ごみの日でした)」

「次に〇〇方向に向かう日(ブックオフに売る本)」

というふうなメモを貼っています。

これを部屋の真ん中とか邪魔な場所においておきます。

邪魔なので!なるべく早く片付けます!

既にゴミ屋敷だとか、邪魔でも気にしないぜっていう方には

オススメできませんけどぉ。

顔を隠す

アイドルが表紙の雑誌、レアなキャラのカード。

こういうのを捨てるのは本当に苦手です。難しいですよね。同志なのでわかります。

f:id:nekomiminimal:20190212025556j:plain

とある話で「ぬいぐるみの処分の仕方」を知り、

これを応用する方法を思いつきました。

それは

捨てると決めたらそのグッズと絶対に目を合わせないことです!!

オカルトじみてますが抜群の効果があります。

雑誌は裏返しましょう。どうでも良いページを開いておいておくのもよし。

ぬいぐるみやフィギュアは顔に新聞紙などをかぶせておくだけでも違います。

カードの束などもスリーブを逆にして隠すなど、目が合わないようにしてください。

失敗してゴミ箱の中で目を合わせることになると回収してしまうこともあります(笑)

そのくらい目が合うというのは人間にとって絶大なメッセージを持つのです。 

結構有効です。

本当に有効です。

試してみてください。

売る

物を捨てるのって罪悪感ありますよね。

「買ったばっかりなのに」、とか

「あの時何時間も並んだのにぃ」、とか。

売りましょう!!捨てなければ良いんです!

メルカリやラクマなど誰でも簡単に商品を売買できるようになりました。

捨てなくて良い、というだけでだいぶ心が楽です。

捨てるのは大事にしてない証拠だ、と思っちゃう気持ちがある方もこれならどうでしょうか。

自分が大切に扱ったものならばきっと状態も良いので買ってくれる人も喜びます。

多少のお金も入るので新しいグッズが買えますね

どうしても無理なものは諦める

それでも!

どうしても!

やっぱり大切!

推しが尊い!!

それなら

無理なものは諦めましょう。

僕の家にも女神が一柱鎮座しています。

きっといつか手放す日は来ると思いますが、

別れの時が来るまではきちんと飾っておきます。

推しのフィギュア
推しが尊い

 終わりに

いかがだったでしょうか

様々な断捨離本を読んできましたが

このようなアプローチはなかなか見つからず、

自分の生活の中でふと見つけたものを紹介できる日を楽しみにしていました。

何かの参考になれば嬉しいです。

あと「毎日一つ、一番いらないものを捨てる」というのも効果的です。

死ぬまでにはだいぶモノが減るんじゃないでしょうか。

ではまた、よければ次の記事でお会いしましょう。

ミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
猫見をフォローする
スポンサーリンク
ガジェットオタクのミニマリズム

コメント

タイトルとURLをコピーしました