やっぱりワイヤレスは便利!K275を購入!レビューします!

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あいさつ

こんにちは、猫見です。

以前の記事で赤軸のゲーミングUSキーボードを使っているという話をしましたが、ブログで多くの文字を書くようになり、より手に馴染むキーボードが必要になりました。

ということでロジクールの人気キーボード、K275を購入!


ロジクール K275 ワイヤレスキーボード ロジクール

開封の儀

開封の儀!

普通の箱です!f:id:nekomiminimal:20190302150707j:image

開封。アダプタの在り処が分からなくて一瞬悩みます。

手前の白いメモのところにアダプタが刺さっています。
f:id:nekomiminimal:20190302150714j:image

普段はマウスにあるマルチボタンを使っていますが、音量などの簡単な作業ができるファンクションボタンが便利です。f:id:nekomiminimal:20190302150732j:image

使い心地

キーピッチはそこまで広くないですが、以前はとても狭い作りのキーボードを使っていたこともあり、打ち心地が良い

キーは静音系…なのかな?パチパチ押し込んでる感がない。

青軸のような打鍵感をお求めの方にはオススメしかねます。

反面、音も大きくなくスムーズに打てるためブロガーやビジネスマンのような「文字を長い間打つタイプ」の使い方にはとても向いていると思う。

無線の感度はとても高く、部屋の中だとどの位置で使っても全く困らなかった。

終わりに

やはり無線は便利ですね。

使わないときに机の外にポイと追い出すのがとても簡単。

2000円台の買いやすいキーボードですがお値段以上の価値がある1台と言えるのではないでしょうか。

 やっぱりUSキーボードは合わなかった・・・。


ロジクール K275 ワイヤレスキーボード ロジクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました