GUNNARのゲーミングアイウェアはむしろ非ゲーマーにこそ使ってもらいたい!!

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

長期的に画面を見つめる現代人

皆さんはパソコンの前に1日何時間座っていますか?

僕は寝てるとき以外の全部と言っても差し支えないくらいです。

画面に文字の羅列
目がチカチカするううううう

目、疲れませんか?

僕は裸眼の視力を維持していますが、とにかく乾燥に悩まされて疲れています。

そんな僕がいつも手元においているモノをみんなに勧めたい。

ゲーミングアイウェアとは

これがゲーミングアイウェアです!

ブルーライトカットメガネって呼ばれるものの最上位と考えていただければ。

出会い

秋葉原の某ショップ内で体験してから

無理してでも買いたい!」と思い、長らく悩んだ上で購入したものです。

特徴 

言ってしまえばPCメガネと呼ばれるものですが、お値段が桁違いです。

猫見
猫見

やっっっっっっっっっすい奴だと100円から買えますね。

名のある電子小物メーカー産の相場も3000円前後が多い印象。

これ、5桁かかります。

なんならちゃんとした本物のメガネの方が安く買えます。

効果として

  • 目の乾きを抑制
  • ピント調整の支援

などが公式サイトなどに掲載されてますが、まあ正直オカルトじみてますね。

ですが、これは本物です。

かけるだけで目の疲れ具合が違います。プラシーボ効果とかじゃなくて

見た目

これが僕の使っているバージョンです。

ちょっと古いやつつ思われるため、この商品そのもののリンクがご用意できなくてごめんなさい。

キャンペーン中で専用のケースもいただきました。

f:id:nekomiminimal:20190216044934j:plain

レンズを覗き込むと青い光だけを跳ね返しているのがわかって楽しいです。

f:id:nekomiminimal:20190216044920j:plain

今まで安物をいくつか試していますが、完成度が全然違います。

安物はひたすらに茶色いフィルムが貼られたプラスチックでした。

フレームもしなやかで軽く、長く欠けていても負担が少ない

猫見
猫見

着けたままでのヘッドセット着用などもオッケーだと思います。

主観しかないレビュー

繰り返しますが数値的な効果の証明ができないので感想ですあくまで。

このメガネの価値を知るのは装着するときじゃなく外すとき!!

「うわっ、世界眩しい(笑)」

ってなります。

目の乾燥はやっぱりありますが、

「痛くなった目を抑えてきゅっと目を閉じるあの動作」が目に見えて減ります。

外からレンズを見るととても色が目立ちますが、かけて画面を見るぶんには全く色が気になりません。

猫見
猫見

真冬の14時の空の色ぐらいポワッとオレンジになります。詩的でいいですね。

主観でしか語れないことと、既に眼鏡の人には買ってもらえないのがネックです。
実際に商品を試して驚いてほしいと思います。

オススメしたい人はむしろ非ゲーマー

ゲーミングと名乗っていますが、個人的に強く効果を感じるのはタイピング時です。

白い画面の眩しさをかなり抑えてくれるため、文字をしっかり認識しやすいです。

実際、ゲームをやるときはあまり使わず、ブログの執筆時やレポートを書くときなどに利用しているほうが多いです。

ガラスの色が濃いためビジネスマンがかけるにはちょっとカジュアル過ぎですが家ではかけるべき!と言えるほど長時間作業のお供

とにかく文字の読み書きをするブロガー、ブラウジング時、書類作成を多くする人に推奨したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました