ミニマリストがあえてデスクトップパソコンを持つ理由

ハードウェア
スポンサーリンク

ミニマリストはmacbookしか許されない風潮

薄いノートパソコン

こんにちは、猫見です。

今回はパソコンの話です。

ミニマリストと言ったら折りたたみの机に薄いmacbookを置いている印象がありますが、僕はデスクトップパソコンを愛用しています。

ノパソとデスクトップのメリットを考えてみましょう。

スポンサーリンク

 ノートパソコンのメリット

薄くて軽い

最大の魅力ですね。カバンに放り込んでもよし、机から下ろすのも楽で、どこでも作業できます。

充電さえできればどこでも同じ環境で活用できる

自室でもスタバでも会社でも

どこでも同じパソコン一台で作業ができるというのはとても魅力的ですよね。

汎用性の高い一台を持てる幸せ。

デスクトップパソコンのメリット

同じ値段だと性能が高い

最終的には

「どんな大金をかけても満足できる一台」

を持つのがミニマリストの醍醐味だとは思いますが、無限にお金があるわけではないのも事実。

ゲームに必須なグラボを積むとなるとノートパソコンでは選択肢がかなり減ってしまいますね。お値段も跳ね上がりますし。

一台ですべてを解決できる火力がほしければデスクトップです。

拡張性が高い

ノートパソコンでも多少のパーツの付替えは可能ですが、グラボやマザーボードなどの大規模交換は難しいため、「あのゲームがやりたいな」、「トリプルモニターに挑戦したいな」といった希望を叶えるにはパソコン全体の買い替えを見直す必要が出てきます。

デスクトップパソコンはその点で拡張性が高いため、必要な目的に合わせて細かくパーツを付け替えることができ、気に入った一台を長く使うことができます。

パーツひとつのために妥協しなくて良いのがデスクトップ!

ゲーマーに強くおすすめ

「ミニマリストだけどゲーマー」な皆様には特にこの方法がおすすめ。

XBOXやPS4の多くのゲームはSTEAMを利用してパソコンでプレイできます。

PS4を手放してその予算でグラボを強化することでやたら場所を食うゲーム機を断舎離することができます。

Switchプレイヤーは専用ソフト多くて辛いね。僕も未だ手放せていません。

パソコンに高性能求めてないからノートパソコンでいいよって人

「そもそも俺はワードとユーチューブしか使わない!」という方は

パソコンを持たないでiPad1台だけで全てを済ませてしまえばいいと思います。

iPadは最新のものを所有しており、ミニマリストの最強の武器だと思っております。

紹介の記事書きました↓

ミニマリストに最低限必要な文房具はiPad proだけ
ミニマリストの天敵は大量の書類、プリント、ノートこんなのはゴメンだ会社、学校で配られる山のようなプリント、どうしていますか?上司や先生によっては「pdfの書類だけどせっかくだから印刷してきてあげたよ」と言いながら持ってき...

どこでも同じ環境で作業できる方法とは

ノートパソコンの利点としてあげています

「どこでも同じ環境で作業できる」

というのは、ある程度デスクトップパソコンでも再現できます。

Google Driveの活用

これが最強の解決方法です。

これを設定してからはUSBメモリを使う場面が全くといっていいほどなくなりました。

パソコンに作られる「GoogleDreive」というフォルダに入れたすべてのデータを自動でグーグルのサーバーと同期してくれます。

デスクトップのスクリーンショット
このようにフォルダが作られます

あらかじめマイミュージックや書類を保存するフォルダなどを片っ端からここに移動させておけば、外出先のパソコンでもアカウントにログインするだけで該当のデータにアクセスできます。

スマホやiPadからもアクセスできるのが強み。

終わりに

いかがでしたか。

ミニマリストといえどすべてを捨てるのが絶対ではなく、より必要なものを最低限で楽しむのが正解だと思います。

特にミニマリストは

「パソコン一台あれば何でもやれるから他のものを捨てる」

という意見をよく見かけます。

そのとおりだと思います。

だからこそ一日の最も長い時間を消費するコンテンツは一番良いものを使うべきだと思います!

ちなみに僕のメイン機はメモリ12GB,GTX1600の6GB,メインストレージSSD120GBのサブストレージ1TB,i5-8400の子です。

いや、無限の予算があったら鬼スペックのノートパソコンに買い替えたいくらい邪魔だけど

パソコンの画像
テセウスの船と化した継ぎ接ぎデスクトップパソコン

コメント

タイトルとURLをコピーしました